内科日誌 2011.05.23 水タバコでも害は同じ

American Lung Associationの研究(メタアナライシス)で、水タバコも紙巻きたばこと同じように肺の機能を落とすという結果が出たそうです。
水タバコの方が害が少ないと言われていたけどそんなことなかった、という。
水タバコでも慢性閉塞性肺疾患(COPD)の発症を引き起こす可能性が高そうです。
流行っている無煙タバコも水タバコの一種だそうですから、同じことが言えるかもしれません。
 
内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です