内科日誌 2009.05.18 新型インフル

 なんだか大騒ぎになっていますね、新型インフルエンザ。
東京でも、マスクが品薄状態のようです。
ちょっと感染力が強い印象がありますが、症状はあまりひどくないようなので、細心の注意を払いつつも、神経質になりすぎる必要はないのではないかな、という気がしています。
 ただ、「とりあえず現時点でインフルエンザではない」と安心したい人、周りから怖がられて「検査を受けて来い」と言われる人はかなり多いようで、今日もたくさんインフルエンザの検査をしました。
幸い全員インフルエンザではありませんでしたが、とりあえず今日、インフルエンザの検査キットを50人分オーダーしておきました。
これでしばらくは大丈夫かなと思いますが・・・。


 気になる方はいつでもご来院頂き、受付でその旨をお伝えください。
ただし、10日以内に海外渡航歴があったり、兵庫県神戸市(東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、北区の区域に限る)、兵庫県芦屋市の全域、大阪府豊中市の全域、大阪府吹田市の全域、大阪府茨木市の全域に行かれた方は、発熱相談センターにご相談いただいた上で来院してください。
渋谷区発熱相談センター(渋谷区保健所感染症対策係)
03-3463-2416(午前9時~午後5時)
上記以外の時間帯は
東京都発熱相談センター(都内共通)
03-5320-4509
 
 
 
内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック

「内科日誌 2009.05.18 新型インフル」への2件のフィードバック

  1. 新型インフルエンザ、凄い事になってますね〜( ̄▽ ̄;)
    今は大阪・兵庫ですが…全国に拡がるのも時間の問題かと(-.-;)
    ニュース見てても第二波は必ずくる…とか騒いでますし(^_^;)
    昨日のニュースでは「みんなマスクをしてるので、しない方が異端に思われそうで…」って人もいました(・_・;)
    しないよりはマシですが・・・・・・鼻を出してる人、隙間がある人、きちんと着用出来ている人が一体どれだけいるのかな・・・・・・?(-.-;)

  2. まぁ、正直マスク不足でみんなそもそもマスクしてませんね・・・。(^-^;
    なんでもオークションなどでは、ちょっといいマスクが36枚で2万円とかになってたりするとか・・・。
    正直ちょっとやりすぎだと思います・・・。
    さっさと流行が終わってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です