DS Liteの液晶画面交換

うちの子どもが使っていたDS Liteなんですが、2つの液晶に両方とも黒斑が出てしまい、まともに遊べなくなっていました。
たぶん落としたからなんですが、本体は割ときれいだったりするので悔しい。
任天堂に修理に出したらものすごい高いということも判明し、自分で直しちゃえと言うことにしました。
Amazonなどで交換用の液晶が売っているんですが、どうも純正品ではないらしく、あまり画質が良くないという噂。
なにより、上画面はスピーカーをハンダ付けしなきゃいけないという。
ハンダセットは持っていますが、なんせクリニックにあるので、DSを修理のためにクリニックに持っていくのとか大変面倒。
そもそもどの修理とかしてる時間なんてあるの? という。
カルテ端末の修理ならまだ時間のやりくりもしようという気にもなりますが、DSの修理のために時間を割くとか、クリニックにいるときはまず無理。

 で、思いついた方法が、ジャンクを買って部品取りしちゃえという方法。
ヤフオクでヒンジの壊れたDS Liteを安く買いまして、これでいけるやと。
工具もamazonで購入。
ネットで分解、交換方法チェック。
ここまでは良かった。
良かったんですが、ここでなんかめんどい病発症。
なんか部品があるだけで安心しちゃうんですよね。
まだ修理してないっての。(笑)

 で、面倒で放っておいたDS Liteの液晶、ついに今日交換しました。
ただ、下画面はうまくいったものの、上画面のリボンケーブルを一部切ってしまい、上は以前のまま…。
幸い、上は比較的黒斑が小さいので、まぁいいや、ということにしました。(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です