「ヒューゴの不思議な発明」を観ました。

奥さんが借りてきてくれたので、今日観させてもらいました。
昔の映画のテイストで、今の映画の展開の早さ。
美しい映像と音楽、そして映画文化と人間に対する愛、それらが見事に融合して、素晴らしい映画になっていると思いました。

 ただ、邦題、どうなんですか。
発明、してないよ・・・?
それと、日本語吹き替えだと、最後の方のセリフの大事なニュアンスが失われてしまっているような気も…。
英語を映画向けに翻訳するのって、難しいんですね。(ノД`)・゜・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です