内科日誌 2012.2.9 休みの取り方のコツ

休みの取り方のコツですが、連続でたくさん働いてからたくさん休むより、細かくちょこちょこ休みをとる方が、はるかに疲労は少ないことが分かっています。
労働でもスポーツでもそう。
すきま時間でちょこっと休むのがコツ。
僕も隙間時間で30秒だけ横になったりしますが、それでもかなり有効です。
 
内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です