「都鄙問答 経営の道と心」を読了

都鄙問答 経営の道と心 (日経ビジネス人文庫)
都鄙問答 経営の道と心 (日経ビジネス人文庫) 由井常彦氏の「都鄙問答 経営の道と心」を読了しました。
前半は石田梅岩の「都鄙問答」の解説。
石田梅岩は江戸時代の思想家。
「都鄙問答」は商人が心得るべき「道」と「心」を説いた古典。
日本版のCSRの古典とも言えるかも。
 
後半は日本の経済の歴史を振り返る内容。
 
前半で今のクリニックの経営方針が間違ってなかった、と安心。
後半は産業医として勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です