オプションで細い針にできます

通常、インフルエンザワクチンの接種には0.4mm(医療の世界では27Gといいます)の針を使うのですが、試しに0.29mm(30.5G)の針をご用意してみました。
少し値段が高い針なので、オプション料金として500円追加料金をいただかなくてはいけませんが、注射が苦手な方は是非ご利用いただければと思います。
僕も細い針でワクチンを打ってみましたが、やはりいつもよりは痛みが少なくて済みました。
インフルエンザワクチンなら東京 渋谷ヒラハタクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です