キングオブコント観ました。

今日、録画しておいたキングオブコントを観ました。
いやぁ、おもしろかったです。
優勝したキングオブコメディさんは素晴らしい安定感でしたね。
納得の結果。
個人的に一番笑ったのは、TKOさんの1本目でした。
何回か見たことがあるネタでしたが、さすがベテラン。
でも、番組を観てて一番印象的だったのは、ピースの又吉さんの目のきれいさ。
芸歴11年ということでしたが、あの年の男性であそこまで目がきれいな人ってそうそういないと思います。
日本文学が非常にお好きなようで、家には本がどっさり。
他の番組のVTRで蔵書のラインナップをみて、なんか納得。
優しくてすごくいい人なんだろうなーって思いました。
しかし、お笑いって難しいだろうなぁと思います。
ただふざけるのと違って、相手をいかに笑わせるかということを仕事にすると、実は一人ひとり笑いのツボが違うわけで。
(例えば、うちの奥さんとぼくの笑いのツボはかなり違います。
関東と関西の差もかなり違いに影響してそうです。)
その違うツボの最大公約数を狙うっていう話になると、本当は笑いの心理学とかいろいろ勉強しなくちゃいけないんじゃないかってことになり・・・。
実は診療していても、受診していただいた方に安心してもらおうと、笑いを取りに行くことがあります。
うまくいくと場が和み、治療がしやすくなったりするわけですが、スベると正直つらいですね。
(笑いを取りに行ったはずなのに気の毒がられるとか。)
同じことを言っていても、相手や言い方やこちらの体調などで反応が全く違うわけで、しょっちゅう反省しています。
というわけで、お笑いを観るのも仕事なんです。(という言い訳。)
キングオブコント、来年も楽しみです。
個人的には、今回観られなかったラーメンズさんとか三拍子さんとかタイムマシーン3号さんとか、ドランクドラゴンさんのコントがみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です