賢い歯? wisdom tooth

今日、オーストラリアの患者さんが来られて、inflamed wisdom toothって言ってて、なんのこっちゃろと思ったら、親知らずの周りが腫れたという話でした。
「wisdom tooth」で親知らずって意味なんですね。
直訳すると、たぶん「賢い歯」ってわけで、由来が知りたくなって調べたら、親元を離れて、物事の分別が付くようになってから生えてくる歯だからだそうで。
言葉って面白いですよね。
ほんと、世の中には勉強しなきゃいけないことが無限にあって大変。
でも、無限にあることが幸せとも思います。
さて、残った仕事を終電までに終わらせなければ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です