内科日誌 2010.07.27 漢方にピルクル?

ちょっと前に娘(1歳)が38度を超える熱を出しまして。
熱が出ている割には元気だったので小児科には連れて行かず、漢方を飲ませることにしました。
ただ、1歳くらいだと飲ませるのがなかなか難しい。
そこで、ピルクルに混ぜてみたところ、おいしそうにごくごく飲んでおりました。
夜飲ませたら、翌日には解熱して元気になっていました。
少しして、今度は息子(5歳)が熱を出したので、ピルクルに漢方を混ぜて渡したら、まずいまずいと泣きながら飲んでいました。
ちなみに、自分でも漢方入りピルクルを飲んでみましたが、まぁ、溶けきらずにダマになっているのにあたるとちと厳しい感じ。
ちゃんと溶けていれば何とかなる感じ。
ただまぁ、僕は慣れているので水のほうが飲みやすいですね、正直。
いつも言っていることですが、一口水を口に含んで、そこにめがけて粉を入れ、一気にたくさんの水で飲む!
これが一番と思います。
まぁ、他にも濃いココアに溶かすとか、いろいろ手はあるようです。
漢方が苦手な方は、いろいろ試してみるといいかも?
内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック。渋谷駅から徒歩2分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です