sameとsimilarで間違い。

昨日、外人さんに「前回と同じお薬を出します」と言おうとして、「similar」を使ってしまったところ、「なぜ?」って聞かれてしまいました。
「similar」だと「類似の」ってことになって、逆に言うと「ちょっと違う」っていう意味になるわけで。
冷静になればすぐ気付くんですが、あせると駄目ですね。
結局「same」の間違いとわかって問題はありませんでしたけど、恥ずかしい・・・。
たぶん「I’ll give you a prescription same as before.」と言えばバッチリっぽいです。
これはすぐ口をついて出てくるようにしないと・・・。
僕の外来では頻出表現です。(^-^;;

「sameとsimilarで間違い。」への3件のフィードバック

  1. 当然と言えば当然ですが、外国人の患者さんもいるんですね。
    日本語が話せない方には、すべて英語で対応するんですか?
    あ!
    遅くなりましたが、今年も宜しくお願いします。

  2. >さらみさん
    いや、得意ではないです。
    だからこそ、勉強してます。
    >さくらいさん
    本年もよろしくお願いいたします。
    で、英語しか話せない患者さんがこられたときは、仕方がないのでかなり不自由な英語で対応しています。
    正直思うようにいきません・・・。(^-^;

コメントを残す